窓からドーム球場が見える

きみのいる図書館
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | - |
57577で図書館を
「図書館短歌」募集します

エントリー終了しました。

 あなたの”図書館”に対する想いを31文字の短歌にしてみませんか?

技術やクオリティはいりません。

必要なのは図書館への”愛”だけです。

第1回の作品エントリーは8月15日まで

8月16日〜20日 Twitterによる投票で大賞作品を決定します。
(投票方法は後日お知らせします)

妄想、暴走大歓迎です。
エントリーお待ちしております

【エントリー方法】
Twitterからエントリー
1.kijitoracat1030をフォロー。
2.ハッシュタグ #libtanka で短歌をツイートしてください。

トラックバックでエントリー
1.記事の本文に短歌を入力。1記事1作品でお願いします。
2.http://windome.jugem.jp/trackback/4
 (この記事のトラックバックURL)にトラックバックを送ってください。


【作品例】

・新着の図書コーナーに走りこむバーゲン並みの戦闘開始

・どうしても禁帯出というのなら司書のあなたを持ち出してみる







図書館短歌 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ブックトークまとめ 2010.7
 小学校3年生 2校 計4クラス

《プログラム》 40分

テーマ:つながる!つながる!

1.『これはのみのぴこ』 谷川俊太郎 作 / 和田誠 絵 サンリード

2.『ふしぎな500のぼうし』 ドクター=スース さく・え / わたなべしげお やく 偕成社

3.「ねことねずみ」 〜おはなしのろうそく21より〜 東京こども図書館

4.『まほうのわ』 折井英治・雅子 作 / 藤嶋かおる 絵 大日本図書

5.『すえっ子Oちゃん』 エディト・ウンネルスタード 著 / ルイス・スロポトキン 絵 / 下村隆一・石井桃子 共訳 学研


1.読み聞かせ 2.拾い読み 3.素話 4.一部実践 5.一部読み聞かせ

40分で5冊は少なくないか?というツッコミはさておき。
『すえっ子Oちゃん』はフェリシモ版ではなく、あえて学研版にしました。
3年生には学研の方が読みやすそうだったので。

『まほうのわ』が絶版なのは残念です。復刊希望。


1校目の帰りに隣接の中学校で「希望があれば中学校でもやるよ」と
アピールしてきました。
さて、どうなりますやら。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ポルトガル語の街並み
 群馬県邑楽郡大泉町に行ってきました。

大泉町なのに駅名「西小泉」とはこれいかに。

町内に大企業の工場があることから
ブラジル人がたくさん住んでいるようです。
もちろん他の国の方も。

街中のお店と言うお店がポルトガル語併記でした。
店員さんももちろんブラジル人で、
私たちとは日本語で話をするのですが
仲間同士ではポルトガル語で会話をしてました。

図書館にももちろんポルトガル語の本が。
町内の業者から入手できるそうです。

帰りに無料配布のガイドブック
『Guia Japao 2010』をもらってきました。
全てポルトガル語で書かれているのですが
これ1冊で日本での生活はOK!!のはず。
- | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
タイトルのこと
 「おねえさん、アレ。ドーム球場でしょ」

職場で年配の男性に声をかけられ
窓を見るとほんの少しだけドーム球場が見えました。

森に囲まれているので
緑色の巣に生みつけられた卵のようでした。

写真をアップしたかったのですが
何だかわからないくらいちょびっとなのでやめときます。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
<< 2 
PR
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
Twitter
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS