窓からドーム球場が見える

きみのいる図書館
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | - |
大賞決定しました
お待たせしました!大賞の発表です!!

【大賞作品】

 18.空調の効かぬ書庫へと向かいつつ息を止めけり潜水のごと syoujinkankyo


おめでとうございます!!

以下、推薦コメントです。

nagatukilib NO.18に一票。冷房の効いていない書庫は熱い空気の塊。エレベーターの扉が開けば、怯みながらも思い切りダイブ! “潜水”という表現が好き。呼吸するのも躊躇われる暑い書庫ってウチだけではないのねw

@kijitoracat1030 書庫どころかフロアーも冷房が効かないわが勤務先。毎日がアップアップでまさに潜水といったところ。すごく共感できます!!


参加してくださったみなさん、見に来てくださったみなさん、本当にありがとうございました。
管理人がTwitter初心者でいろいろと不手際がありましたことをお詫びいたします。
募集期間中の企画でやりのこしたこともありますので、もうしばらくおつきあいくださるとありがたいです。

また、そのうち何かやらかすかもしれませんのでよろしくお願いします。         kijitoracat




図書館短歌 | permalink | comments(21) | trackbacks(0) | - | - |
「57577で図書館を」投票開始しました
投票締め切りました。ありがとうございました。

 あなたのお気に入りの1首をおしえてください!
エントリー作品から大賞を決定します。

一覧はこちら

【投票方法】
ハッシュタグ #libtanka_t でツイートしてください。
エントリーNo.のみでも短歌を引用していただいてもかまいません。
推薦コメント歓迎です!
※複数選んでいただいてもかまいませんが、同一アカウントから同一の短歌への投票は1回でお願いします。万一重複していた場合は1票とカウントさせていただきます。

【投票締切】
2010年8月20日(金) 18時まで

【結果発表】
このブログ上で8月23日頃を予定してます。



図書館短歌 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「57577で図書館を」エントリー作品一覧
エントリー作品が出揃いました!! 投票方法はこちら

ハッシュタグは #libtanka_t で投票お願いします!!

1.
やってるの?あまりに多い問い合わせ来ればわかる!と答えてみたい mituhata   

2.これはどこ?駆けずり回るその横で涼しい顔でビデオ見る君 mituhata   

3.ぬれ髪にプールバッグのこども達あふれ始まる図書館の夏  ohagy
4.@arg
に あおによし奈良の都は鳴く鹿が飲まぬ馬をも踊らせむ 310A   

5.もの教ふ図書が進みて図書館も 有機体にていずこへ翔ばせむ  Sakuragiiwakiri

6. ぐりとぐらどろんこハリーがらがらどん おはなしかいは今日もにぎやか  mituhata
7.
栞紐つとはさみ込む指先を貸出のたび盗み見てゐる ohagy
8.
君もまた理科少年でいた頃は花の図鑑を読んだのかしら ewan31

9.青春の断片として熱ふくむ図書館までの坂を登りき natsuya_n   
10.
夏休み机挟んで向かい合う宿題進む公認デート  r_forever
11.
釣り針を記憶に投じるごと司書はフィルムの満ちた引き出しを見る kunimiya
12.
借りたての本を開けば押花をとじた栞がふわり現る kunimiya
13.
窓際の蝉の死骸を見しのちに図書室の扉に錠をかけたり kunimiya
14.
蝉の死が歩道に残る夕刻に『はだしのゲン』を返しに向かう  kunimiya
15.
面陳の本ことごとくなくなりぬ子らの笑顔とともにいでけり syoujinkankyo
16.
出て返りまたすぐ出ていく本たちの傷みはきっと愛の勲章 syoujinkankyo
17.並んでるから早く読んで返すねと言われてお辞儀のより深くなる syoujinkankyo
18.空調の効かぬ書庫へと向かいつつ息を止めけり潜水のごと syoujinkankyo
19.
一人きり 朝の開架に 響く音 手に取る本の そこにあること serenaka
20.
児童室 絵本をめくる 子たちの手 その手はやがて 未来を拓く  serenaka
21.
書架の森 迷いて我は 夢追い人 角を曲がりて タイムスリップ miyantomo
22.
これくらさい! 絵本差し出す 小さき手 われんばかりの 笑顔を添えて miyantomo
23.雑誌読み 新聞眺めて 昼寝して 図書館の昼 静かに過ぎぬ miyantomo
24.
駆け入る子らの 騒がしき 図書館の夏 笑いはじけて miyantomo

25.トラブルに したくないがと 様子見て 館長まで んんんと唸る 310A  

26.@310A 返歌「とは言えど 仕方ないので 良い顔で『かしこまりました!』んな訳ないか。」 Littlebamb

27.眠れない昼間の質問レファレンスだって私はライブラリアン miyantomo
28.
ニャンと鳴くネコのくつろぐ図書館で マタタビ撒きける 我ぞくるほし  jilnhrub

29.はだしのゲン 日本の歴史 ドラえもん たまの活字はかいけつぞろり  mituhata
30.BL
10冊借りてく常連さん脳みその中ちょっと心配  mituhata
31.an
anが最近過激になってきた貸出する時ちと恥ずかしい   mituhata
32.
貸返に配架検索レファレンス好きで悪いの?司書なんだもの ohagy

図書館短歌 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2010.8.14〜15のエントリー作品
JUGEMテーマ:短歌を作ろう!

はだしのゲン 日本の歴史 ドラえもん たまの活字はかいけつぞろり  mituhata

BL本10冊借りてく常連さん脳みその中ちょっと心配  mituhata

an・anが最近過激になってきた貸出する時ちと恥ずかしい   mituhata

貸返に配架検索レファレンス好きで悪いの?司書なんだもの ohagy

エントリー最終版です。たくさんの投稿ありがとうございました。
図書館短歌 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「57577で図書館を 図書館短歌募集します!」の企画について
「57577で図書館を  図書館短歌募集します!」の企画に
おつきあいいただいたみなさまありがとうございます

今回の企画は「Twitter/ブログを使ったサービスをつくる」という研修課題として取り組んできました。
以下、今回の企画書です。公共図書館の企画と想定して作成しています。


企画書「57577で図書館を―図書館短歌募集します!」

【本企画の目的】

         図書館におけるソーシャルメディアの活用

         当市発行の文芸誌(小説・短歌・俳句・詩・随筆・童話)のWeb版としての運用

【本企画の内容】

  Twitter・ブログを活用した作品(本企画においては短歌)の募集。 今後はTwitterによる140字エッセイやミニ童話など募集の幅を広げていく。

【本企画の効果】

  ・作品募集による各年齢層への図書館のPRと、図書館離れを起こしがちな若年層への働きかけが期待できる。

  ・Web上で募集・発表を行なうことによって、編集・印刷にかかっていたコストを大幅に削減できる。

【本企画の課題】

         募集対象の範囲をどこまでとするか。従来の文芸誌と同じく市民のみとすると応募資格の判断が難しい。Twitterの波及力を考えると無制限が望ましい。無制限にした場合の集約の方法を考えたい。

         情報提供の必要性について。特にTwitterでは応募を待つだけでなく、常に情報を流し続けることが重要である。

         ハッシュタグの活用について 〆2鵑了邱圓砲いては #libtanka というハッシュタグを使用したが、適宜関連するもの( #tanka #jtanka など)と併用した方がよい。

         ハッシュタグの活用について◆ ̄募作品でハッシュタグが反映されていないものが複数あった。取りこぼしの対応を考えつつTwitter講座の開催などの情報リテラシー教育で解決してゆきたい。

         トラックバック投稿について。Twitter投稿と比較するために応募方法として用意したが結果として応募はなかった。選択肢として残しておくべきかは再考の余地あり。

         作品の選考について 従来の文芸誌のやりかたでは選考委員をもうけて作品選考を行なってきた。今回の試行ではツイートによる投票としたがよりよい選考方法を模索したい。

 

参考 中之島図書館百周年記念・「大阪百人一首」短歌募集

    http://www.library.pref.osaka.jp/nakato/event/uta100.html

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2010.8.9〜8.12のエントリー作品
JUGEMテーマ:短歌を作ろう!

おはようと 駆け入る子らの 騒がしき 図書館の夏 笑いはじけて miyantomo

トラブルに したくないがと 様子見て 館長まで んんんと唸る 310A
@310A 返歌「とは言えど 仕方ないので 良い顔で『かしこまりました!』 …んな訳ないか。」 Littlebamb

眠れない昼間の質問レファレンスだって私はライブラリアン miyantomo

ニャンと鳴く ネコのくつろぐ図書館で マタタビ撒きける 我ぞくるほし  
jilnhrub

いよいよ15日がせまってきました!投稿はお早めに。要項はこちら
 ハッシュタグは #libtanka で!!
図書館短歌 | permalink | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |
2010.8.7のエントリー作品
JUGEMテーマ:短歌を作ろう!

面陳の本ことごとくなくなりぬ子らの笑顔とともにいでけり syoujinkankyo

出て返りまたすぐ出ていく本たちの傷みはきっと愛の勲章 syoujinkankyo

並んでるから早く読んで返すねと言われてお辞儀のより深くなる syoujinkankyo

空調の効かぬ書庫へと向かいつつ息を止めけり潜水のごと syoujinkankyo

一人きり 朝の開架に 響く音 手に取る本の そこにあること serenaka

児童室 絵本をめくる 子たちの手 その手はやがて 未来を拓く  serenaka

書架の森 迷いて我は 夢追い人 角を曲がりて タイムスリップ miyantomo

これくらさい! 絵本差し出す 小さき手 われんばかりの 笑顔を添えて miyantomo

雑誌読み 新聞眺めて 昼寝して 図書館の昼 静かに過ぎぬ miyantomo


今回は「なかのひと」の作品が揃いました。
投稿お待ちしてます!募集要項はこちら ハッシュタグは #libtanka で!!



図書館短歌 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
2010.8.6のエントリー作品
JUGEMテーマ:短歌を作ろう!

青春の断片として熱ふくむ図書館までの坂を登りき natsuya_n 
  

夏休み机挟んで向かい合う宿題進む公認デート  r_forever

釣り針を記憶に投じるごと司書はフィルムの満ちた引き出しを見る kunimiya

借りたての本を開けば押花をとじた栞がふわり現る kunimiya

窓際の蝉の死骸を見しのちに図書室の扉に錠をかけたり kunimiya

蝉の死が歩道に残る夕刻に『はだしのゲン』を返しに向かう  kunimiya


あなたの作品もぜひ!!募集要項はこちら
ハッシュタグは #libtanka で!!
図書館短歌 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
2010.8.3~8.5のエントリー作品
JUGEMテーマ:短歌を作ろう!

 ぐりとぐらどろんこハリーがらがらどん おはなしかいは今日もにぎやか  mituhata

栞紐つとはさみ込む指先を貸出のたび盗み見てゐる ohagy

君もまた理科少年でいた頃は花の図鑑を読んだのかしら ewan31


まだまだ募集中です!募集要項はこちら
ハッシュタグは #libtanka で!




図書館短歌 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2010.8.1〜8.3のエントリー作品
JUGEMテーマ:短歌を作ろう!

やってるの?あまりに多い問い合わせ来ればわかる!と答えてみたい mituhata これはどこ?駆けずり回るその横で涼しい顔でビデオ見る君 mituhata ぬれ髪にプールバッグのこども達あふれ始まる図書館の夏  ohagy

@argに あおによし奈良の都は鳴く鹿が飲まぬ馬をも踊らせむ 310A  もの教ふ図書が進みて図書館も 有機体にていずこへ翔ばせむ  Sakuragiiwakiri



まだまだ募集中です!投稿お待ちしてます

図書館短歌 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 1 >>
PR
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
Twitter
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS